So-net無料ブログ作成

久しぶりに病院へ [日常]

※お食事中の方は後ほど読んでください。




『ボク、今日は朝一で病院に行ってきました』




『・・・・でも、詳しいことは話したくないです。。。』


おとといくらいからどうもコンチのおしっこの回数が多いような気がしていましたが、
昨日の夕方からはもう明らかに多くなってきて
しかもまるでウンチをするようなポーズで力んでいるのになかなか出ない感じで、
1回の量がとても少なくなってました。
また、トイレから出たあと、ポタポタ数滴落としてしまったり
出た直後には必ずトイレのすぐ前で大事なところを
しつこく舐めていたりと普段とは違う行動をしていました。

膀胱炎かもと思って、ネットで調べてみたら
もっともっと重篤な状態の例なども載っていて、
万が一なんてことを考えてしまい、夜中何度もコンチの様子を確認したりして
眠れない一夜を過ごしてしまいました。

病院に行く途中、キャリーバッグの中でおもらししちゃったコンチ、
診察台の上でも同じように。。。
ただ、そのおかげで尿を調べることが出来、
結果やはり膀胱炎とのことでした。
血が多少見受けられるけれど、結晶などは見つからなかったとのことで、
食事は今のところ普段どおりで大丈夫なようです。
注射とそしてお薬をいただいてきました。
しばらくはトイレの様子を観察しながらお薬で治療し、
また尿検査でチェックするという感じになりそうです。
膀胱炎は1回発症すると再発するケースが多いようで
なんとか完治するよう祈るばかりです。


◆◆◆




この写真は病院に行く前のもの、
コンチ専用のキャリーバッグを出してきたらいつの間にかモンがちゃっかり。




自分のバッグを見ると逃げるくせに、コンチのだと平気みたい。

一方、当事者のコンチは、、、




『まさか病院じゃないよね!?』

と、すごい剣幕で睨まれました。。。


お薬頑張って飲もうね。




★看板猫の人気写真はどれ?★

前記事へのコメントありがとうございます!
さて、答えはというと・・・・

No.3のモン、No.7のコンチでした~

ピタリ賞は出ませんでした、んー残念。
口を開けてる写真ってインパクトがあるのかな?




猫ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
応援していただけると嬉しいです♪
2つのランキングに参加中です


タグ:病院 膀胱炎
nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。