So-net無料ブログ作成
検索選択

大変だー [日常]

『大変だー、大変だー!』




『大変なことになったよー!』




テレビの上に乗れなくなっちゃった・・・』


ハイ、という訳で
我が家のテレビがとうとう液晶テレビになりました!

それは、金曜日の夜のこと

突然テレビが映らなくなって、叩いてもうんともすんともな状態に。。。
もしかしたらアンテナの調子が悪くて朝には直っているかもと
淡い期待をしていましたが、全く変わらず。
18年頑張って働いてくれたご長寿家電ブラウン管テレビさんでしたが
とうとうその役目を終えたようでした。

それにしてもあまりにも突然の出来事で
テレビを買う予定など全く無かった我が家では
どのメーカーのどの機種がいいのか、また価格は?などなどの情報がなくて
土曜日は朝からネットで情報集め、これという機種を選んでからは
在庫確認(&価格調査)で量販店やネットショップに電話かけまくり!
基本的に我が家では普段は映画ニュースを見るくらいだけど
私が今モーレツにはまっている海外ドラマの再放送LOSTを
1話も見逃したくなくて^^;
なんとか土曜日昼には購入確定、そして日曜日の朝に到着という
結果になりました。

そして日曜日

モンの大好きだったテレビの上、
最後に乗せてあげて記念撮影でもしようかと思っていたけど、
約束の時間より早く到着してしまって
モンに堪能させてあげられなかったのがちょっぴり心残りです。


ということで、新テレビと記念撮影[カメラ]




故マイケルとのコラボ

よりによってこの曲のこのシーンというのがなんとも・・・(^▽^;)


さて、コンチとの記念撮影もしたかったんですが
実はそれどころではありませんでした。

テレビ到着に浮かれていた私達、しかも予定よりも早く到着ということで
他人の訪問が怖くてしょうがないコンチの存在をすっかり忘れていました。
ダイニングのイスの上で寛いでいたコンチは突然の大きな箱と
配達に来た男性2名の存在にもちろんビックリして、
なんと開いていた玄関から外に飛び出してしまったのです!
といっても、誰もコンチが外に飛び出したのを見ていなくて
配達の方が「猫が入ってきたよー、お宅の猫なの!?」という言葉で
どうやら玄関のすぐ外にいたことがわかったのです。
ダダダーッ!!と外から中に走りこんできたコンチは、
もうすっかりパニックに陥っていて
ベランダの窓に何度もジャンプしては激突を繰り返していました。
なんとか捕まえて寝室に入れましたが、
ベッドの下の一番奥でこちらに背中を向けた状態でうずくまっていました。

いつもは接客係のモンも、コンチのパニくった様子に驚いてしまったのか
作業が終了するまでは寝室から出てきませんでした。



配達の方が帰ったらすぐに出てきてニオイチェックを始めたモン。
奥のスピーカーの網部分が外れているのは
コンチが暴れたときに取れちゃった為。

かなり暴れたコンチだったので、爪とかどこか体をぶつけてケガでもしてないかと
心配で何度もベッドの下に声をかけたけど、
まだまだ興奮状態だったようで出てきません。
ムリヤリ出してもまた怖がるだろうと思ってそのままにしておきましたが
出てきたのは、それから3時間後のことでした。

でも、まだビクビクとしていてこの部屋にはなかなか入らず
遠巻きに見ているだけ、
触れようと手を伸ばすと逃げてまたベッドの下への繰り返し。。。

夕方頃になって、またたびのスプレーをあげてみたところ、
かなりリラックス出来たようで、やっと触らせてくれるようになりました。
幸いなことにどこにもケガをした痕跡がなくてホッとしました。
夜ももう寝る頃には、すっかりいつものコンチに戻ってくれました。


今回、コンチには怖い思いをさせてしまって本当に反省しました。
もし外に飛び出したとき、そのままマンションの外に出てしまっていたらと考えると
まだドキドキしてしまいます。



ごめんね、コンチ、昨日は怖かったね。。


最後の写真はついさっき撮ったもの

朝はいつもよりパワー炸裂で元気いっぱいの様子でしたが、
さすがに昨日の疲れが出たのかぐっすりとお昼寝中です。






残る我が家のご長寿家電さんはテレビさんと同時期購入の掃除機さんのみになりました


猫ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
応援していただけると嬉しいです♪
2つのランキングに参加中です

タグ:テレビ
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。